ITサポートページ 見出し画像

HOME >> Oracle Object Viewer『MAGURO』(管理者向けツール)

Oracle Object Viewer『MAGURO』(管理者向けツール)
オラクルDBのオブジェクトをWebブラウザで表示するツールです。

テーブルが沢山あって見つけにくい!
という時に大活躍するのが、
この『Oracle Object Viewer MAGURO』です!


テーブル名とテーブルに設定したコメントからインクリメンタルサーチにより入力したキーワードを含むテーブルのみをすばやく表示することが出来ます。

オラクルに接続できるPCにMAGUROをインストールすればそのPCがWebサーバとなり、Webブラウザからお手軽にオブジェクトが表示できるようになります。
※apache + php + ZendFrameworkのインストールが別途必要です。

※ベータ版では以下の制限があります。
 ・テーブルの一覧のみ表示可能です。

※今後の予定
 ・各種オブジェクトの一覧。
 ・テーブルデータおよびテーブル定義の表示。

お手軽にオラクルのテーブルを参照できるMAGUROをぜひお試しください!!

本ツールは現在β版となっています。
MAGUROへのご意見、ご要望はこちら。

ソフトウェアの利用規約をご確認の上ご利用ください。
※ダウンロードされた方は、上記の利用規約に同意頂いたものとみなします。

>> Oracle Object Viewer『MAGURO』(単体 Windows版)のダウンロードはこちらから
>> Oracle Object Viewer『MAGURO』(ZendFramework同梱 Windows版)のダウンロードはこちらから

>> Oracle Object Viewer『MAGURO』(ZendFramework同梱 Windows版)のダウンロード
ベクターサイトダウンロードページ



Oracle Object Viewer『MAGURO』(管理者向けツール) 導入手順



Oracle Object Viewer『MAGURO』(管理者向けツール)
ブログ
BITの社長ブログはこちら
求人情報
BITに求人情報はこちら